読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
松山和正
松山和正
大阪や兵庫を中心にFPをしています。

FPとはファイナンシャルプランナーということです。簡単に言うと保険屋ですが、書籍を書いている唯一の保険屋さんだと思います。

保険だけでなく、社会保障制度や不動産、事業承継や相続などもひっくるめて全体最適に持っていけるよう、日々勉強しています。

「お客様の成長が私の成長や成果につながる」

をモットーに、成長に焦点を当てているので売ってなんぼの営業の世界では珍しいタイプかも知れません。

皆様に情報提供をしておりますので、ぜひ書籍やセミナーなどもご参照いただけたら幸いです。

FB https://www.facebook.com/anatanoFP/
個人FB https://www.facebook.com/kazumasa.matsuyama 気軽に友達申請ください。
モバイルでブログを読む
QRCODE
アクセスカウンタ

2017年02月24日

お客様が紹介してもらえる文化を作る

なかなか紹介が出ない。

そもそも紹介してもらおうと考えたこともない。

という方もいらっしゃるかもしれません。

少しづつ紹介が出るようになって、

いろいろな人から話を聞くと、

共通点が見えてきました。

それは、

お客様が紹介して当たり前だという文化を作る事。

文化を作るというのは簡単ではありません。

時間のかかることです。

ですが、

お客様との商談中、

または折に触れて、

私は紹介してもらっています。

紹介しても大丈夫ですよ。

紹介された方は、こんな風に喜んでもらっていますよ。

今度、紹介してくれた方との面談は〇月〇日の午後13時からです。

そして、契約いただきました、ありがとうございます。

など、逐一報告することも大事です。

紹介した人がうまくいっているのか?

紹介者からするととても気になります。

そういったことを続けていると、

紹介が当たり前の文化を根付かせることができます。

これは、

保険だけに限らずどの業種にも当てはまります。

お客様にとって、

知らない業者より、

知っている人からの紹介の方が安心できるに決まっています。

そして紹介者のメンツもあるので、

営業サイドとしても、

メンツをつぶさないよう、

押し売りしないよう、

さりとて弱腰にならず、

お客様がやるべきことをしっかり伝える信念が必要になります。

同じカテゴリー(資金繰り関係)の記事画像
会社に利益を残す具体策セミナー
売上を下げて、資金を30倍にする方法
同じカテゴリー(資金繰り関係)の記事
 資金を貯めておく (2017-05-18 17:45)
 経営者向けの資金繰り改善セミナー (2017-05-17 16:48)
 劇的に変わるものはあるけど無い (2017-05-02 20:20)
 緊急告知、経営者の手取りを増やすセミナー 29日 (2017-04-27 17:57)
 会社に利益を残す具体策セミナー (2017-02-08 21:29)
 安藤忠雄氏と税制大綱のセミナーにいってきました (2017-02-02 17:46)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。